一定期間更新がないため広告を表示しています


IMG_20200426_092923.jpg
相変わらず時短の人数限定営業を細々としています。
ここ数日は電話も鳴りませんが色々と込み入った仕込みが出来たり技術的なブラッシュアップに時間をたっぷり使えたりとそれなりに楽しんでます。

とは言っても前年度比で売上げ激減は現実なのでこういう給付金やら色々と手続きしていきたいとは思ってます。

コロナ終息後も暫くはお客様の人数を減らして営業する予定ですが、そもそもレストランで生計をたてるのを自己責任に於いて始めてますから変な話、何か起こって資金繰りがうまくいかないとか運営資金が底付いたなんて泣き言いってる同業見てると悲しくなります。

そりゃ緊急事態なんですけど誰かのせいにしたところで誰も助けちゃくれないから様々なリスクヘッジをしてるはずなわけで。
でも借金まみれじゃなけりゃ必ず何かしらの維持方法はありますから見付けて調べましょう。

ワクチンが出来るまでは長い長い道のりで、突然かつての日常が戻るとは思えません。
僕にとっての日常とはお客様が楽しく広々とした空間で食事をしていただける事です。ある意味それは時間短縮している今でもたいして変わりなく淡々とやっています。

ひと昔前は狭い空間でどれだけ稼働率を上げて儲けるか的な時代もありまして、僕はそんな時代に料理人として育ちましたから影響受けてる一面もありますね多分。

人それぞれこの困難を乗り越えようと創意工夫してるのは励みになりますが、勝手に商売してるのに金くれ金くれ!みたいな人が多いのも事実で若干呆れる。

また元に戻るとは何なんだろう。元に戻ってもらいたくない部分(大量生産大量消費食料廃棄率アップ?)本来の価値観を探るほうが楽しそうですよ。。

でも今は緊急事態。ステイホームで感染拡大を阻止しましょう。


最近子ども達が暇すぎて家の掃除や夕食の料理をしてくれるのでとてもありがたいです^^




関連する記事
コメント
コメントする